2005年04月25日

ケンチャナヨ〜♪ 誰だっけ・・・

ふと、思い出して頭から離れないド忘れしちゃってる事って、
すんごく気になって気になって仕方がない(×_×;)

そういうことないですか?!

ケンチャナヨ〜♪ ケンチャナヨ〜♪
というフレーズがたくさん出てくる女性シンガーのバラード曲なのですが、最近、マツケンサンバのオーレーが気になる人と同じぐらい、気がつくとそのフレーズだけ唄っちゃっています。

ケンチャナヨ〜♪ ケンチャナヨ〜♪

(=_=;)    う〜

気になる。

何のドラマで、聞いたんだっけ!!

数が多すぎて、思い出せない、


何のドラマだっけ

ケンチャナヨ〜♪ ケンチャナヨ〜♪

解る人いたら、曲名と、唄っている歌手教えてください。

私が観たドラマの挿入歌です。

いっぱいあるので、書き込みきれません。

しかし、多分、韓流STARと呼ばれる人の主演だと思うけど・・・。



posted by HANAHANA at 17:45| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | 韓国・中国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

ケナゲで素朴なビョンさんと、検事役のソンスンホン

豪華なメンバーのドラマです。

両親の再婚で、兄弟になった子供達・・・・やがてまたバラバラになるけど、
再開して、色々あるわけさ。

ここでは、ソン・スンホンとキム・ハヌルは恋人同士。

一応、イ・ビョンホンが、長男ということなんだけど、この『一応』ってのがミソです。

ソン・スンホンと、イ・ビョンホンの確執みたいなものもあるんだけど、イ・ビョンホンは、そんなのお構いなしって感じで始まります。
キレモノ検事役ソンスンホン


とにかく、またまたビョンさんの演技の幅に敬服しました。

それと、タマネギを切るのがあざやかでした。(○ ̄m ̄)
かなりね。

ジーンと来て、しみじみして、笑って噴き出して、涙で(┯_┯) うるるるるぅ〜

の、繰り返しです!!

とにかく、せりふも面白い。

ソン・スンホンを見て、イ・ビョンホン・・・

『あんな脂っこいヤツの何処がいいんだ』と、呟きます(((((o≧▽≦)oアキャッキャ

たしかに、ソン・スンホン

髪の毛、テカテカにべっちょり固めてるんです。笑えた。

『夏の香り』の爽やかでみずみずしい、透き通ったスンホンじゃないんですね。

しかし、そんな事言ってる、イ・ビョンホンも、ここでは
かなり、汗くさいんです。(○ ̄m ̄)


さえない2軍プロ野球選手イ・ビョンホン

アドリブなんじゃないかな?!と思うような面白いせりふも満載。

とにかく、涙も出るし、こらえられなくなるほどの笑いもあります。

甘い人生が、TVや本、ネットであちこちに紹介されていますが、

コレをみて、ますます役者・イ・ビョンホンの底力、才能を再確認・・・
って、見るたび思うけどね。
ソンスンホン、イ・ビョンホン


ソン・スンホンの夏の香りはDVDを持っているので、最近また見たところだったので、この作品も見てみたわけです。ヒットです。
スンホンとビョンさんとの共演なので、興味深く見始めました!!

まだ、半分も見てないけど、かなりオススメです!!

ケナゲで素朴なビョンさんと、検事役のソンスンホンのcontrastも
見逃せない。

絶対、見るべし!!

ハッピー トゥギャザー

Happy Together〜ハッピー トゥギャザー〜 プレミアムDVD-BOX ◆20%OFF!<DVD> [GNBF-7190]
Happy Together〜ハッピー トゥギャザー〜 プレミアムDVD-BOX ◆20%OFF!<DVD> [GNBF-7190]


メンバーもかなり豪華ですね。

脇役もみんな、他の韓流といわれるスターのドラマで見掛ける人たち。

一人で、夜中に大爆笑してしまいました。
三分ごとに、涙と笑いの繰り返しです。

posted by HANAHANA at 09:46| 東京 🌁| Comment(71) | TrackBack(1) | 韓国・中国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

カンクンカジョク

kajy.bmp
kim.bmp
↑ひなた茶房のママ出演(^_^)bカンクンカジョク
主演 シン・グ/
カム・ウソン/キム・スロ

監督 チョ・ミョンナム

ホームページ(途中から登録しないと見られません。登録しましたがどうしたら先に進めるか、解った人おしえて!!)

コメディ映画です。なんと、見付けました!つい最近、気になってたアジュンマ女優!!そう、壮絶インパクトの『若者のひなた』のインボムのオモニ!ひなた茶房のママです!興味津々!見たいですねえ!でも、これ、2005年4月とあるので、タイムリーな作品。まず見ることは出来ないんだろうなあ・・・日本では┏(-_-;)┓ガクーゥン、、、
◆南北に離散した家族のストーリーをコメディドラマ仕立てにしているようです。それも珍しいのでは?見たいなあ!
このアジュンマ、名前なんて言うんだろう?
色々問題があったみたい?
posted by HANAHANA at 08:35| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マパド

mabado.bmp


5人の個性豊かで猟奇的なお婆さんが主人公

主演 イ・ムンシク/イ・ジョンジン

監督 チュ・チャンミン


◆コメディー ・・・日本ではあまりなじみのない顔ぶれのアジュンマ達が出演しています。韓国で見た日本人の人たちも面白かったとのこと!かなり愉快なアジュンマパワー炸裂なストーリーらしいので是非日本で見たいですね。多分DVDかな。。。

公式ホームページ


目気になってたアジュンマ女優!!そう、壮絶インパクトの『若者のひなた』のインボムのオモニ!ひなた茶房のママです。ここでも、最強アジュンマで登場!!
posted by HANAHANA at 08:18| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

昨日のイ・ビョンホン




『オールイン』が今週からいよいよ地上波で始まる。きっとまたまた視聴率はあがることだろう。『甘い人生』もそうだけど、イ・ビョンホンってCoolな役柄がとってもよく似合う。私は、これらの作品や、『JSA』などのような作品での演技が好きだな。どちらかというとね・・・。先日見終えたばかりの『風の息子』の役もよかった。演技のうまさがますます光ってくるイ・ビョンホン!先日のニュース番組への生出演も、なんだか、HOLLYWOODの超大型スターのような待遇!!スゴいセットのスタジオだった。あちこち色々と映画のイメージを壊さない洒落た仕掛けで映像を流していた!やはり、公開したら絶対、即見に行こうっと!!




とりあえず、近々バンジージャンプするを見たいです。
これ、よさげ・・・。字幕付きはまだDVDでないのでしょうか・・・。映画館には行けそうもない。

posted by HANAHANA at 06:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国・中国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

101回目のプロポーズ

101回目のプロポーズ DVD BOX ◆20%OFF!<DVD> [PCBC-50134]
101回目のプロポーズ DVD BOX ◆20%OFF!<DVD> [PCBC-50134]



101回目のプロポーズ

これは、武田鉄矢と浅野温子の共演で大ヒットした日本の作品。
浅野温子はどちらかというと、それまで強いイメージがあったので、
この作品ではやたら涙をぽろぽろ流すシーンが多くて少し違和感があった。
しかしあの長い髪は、イメージだったけど・・・。

武田鉄矢の木訥としたイメージはスゴく当たり役だったと思う。
イイ作品だった。"想いの強さ"のようなものに希望を持つことの価値のようなものを見ることも出来てこの作品は好きだった。

チェジウが、中国の俳優と共演して韓中合作で作られた作品もみてみたいものだね。むしろ、この主役のキャラは、男優は、どちらも良い感じだがヒロインは、涙ぽろぽろを考えるとチェジウはかなりはまり役だと思う。是非、チェジウの101回を早くみたいな。
posted by HANAHANA at 09:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国・中国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

オアシス・・・ソルギョング

障害を持つ役柄も演じきっています。ソルギョングの演技力は、ここでも圧巻です。「う〜ん・・・( ̄。 ̄;)」と唸らせてくれる彼の演技は、見終わった後かなりの満足度を残してくれます。昨今の純愛ブームの韓国映画にハマっている人は、もう少し年代の若い俳優さんのもの、四天王のものに限定をせず、是非彼の作品は見てみる価値ありです!特にこの作品は、ヨン様やビョン様ドラマにはまった人でも映画として感動されることは間違いないと思います。相変わらず、韓国のストーリーの脚本の視点や細かい部分の琴線ビームには脱帽です。
オアシス
B00068X5HQ.09.MZZZZZZZ.jpg


posted by HANAHANA at 22:57| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 中国・韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私にも妻がいたらいいのに・・・ソルギョング


とっても、やさしい映画です。ほのぼのとしていて、ソルギョングをシルミドのイメージで観ている人も多いかも知れないけど、それ以前のこの映画もオススメです。共演は、ヨン様と『スキャンダル』で共演したチョン・ドヨン!彼女は、『若者のひなた』というドラマで見たのが一番爽やかに思いましたが、どうやら、この『僕にも妻がいたらいいのに』が、一番ステキかも知れないと思いました。『スキャンダル』が一番無理があったようにも感じます。しかし、実際の彼女は意外と口数の多い気の強いタイプとお見受けしましたが・・・( ̄。 ̄;)
ソルギョングは、もうすぐ日本で、『力道山』も公開でしょう。だからこそ、その前にこういう優しいホノボノとしたソルギョングも見ておかないとね(^_^)
posted by HANAHANA at 04:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月05日

甘い人生・・・ビョン様来日


甘い人生・日本公式サイト

甘い人生・韓国公式サイト
イ・ビョンホンが映画のプロモーションのために来日します。
今回の来日では、さまざまな予定もあったりして、TV番組への出演やプロ野球の始球式の予定などもあったそうですが、キャンセルだそうです。
日本人的感覚だと思いますが、野球は様々な人が来ている場面なのでキャンセルも解らないでもないけど、JSAなどで男性ファンも多いビョンフォンです。残念です。でも本人は一番悲しいし悩んだでしょうね。

芸能界だけでも平常な友好を平常心ですすめてほしいところですが、日本人より韓国の人たちの心情的なものを考慮したのだと思います。とってもイイ映画で、ますます男性ファンも増えそうな作品です。映画館に行きましょう
甘い人生


バンジージャンプする(日本)HP
バンジージャンプする韓国版サウンドトラック【お取り寄せ商品】


美しい夜、残酷な朝(日本)HP
スリー・モンスター韓国版DVD※リージョンコード3※<全国送料無料>【お取り寄せ商品】
ビョンさん映画が目白押し!!


□■■□■■□■■□■■
posted by HANAHANA at 23:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

イ・ビョンホン『風の息子』を見た・・・重い!

イ・ビョンホンの風の息子を見終えました。
う〜ん・・・びみょ〜〜〜。重い・・・・。

面白かったか?といえば面白かったけど・・・意味が違う。
今の日韓関係が気になるアジュンマの気持ちにはグサグサと突き刺さるせりふが
多かったかな・・・。

韓国では、韓流STARの恋愛娯楽ドラマ以外に、反日のものも結構あると聞いているけど、う〜ん・・・反日ドラマというわけではないけど、ま、そういう時代に翻弄されて孫子の代まで苦悩しているお話です。

韓国や中国では、『思想犯』とか、『親日』はどうとか・・・色々、罪悪のように取られがちなようですが、そういう部分が、この物語のベースになっています。

ビョンさんは、その時代の親日どうちゃらの犠牲になっている息子の役です。
兄の役が『天国の階段』のテファです。

ビョンさんが出てるから見るという感覚だと、ちと物語は退屈かも知れない。

韓国ドラマを違う側面から見ることが出来て、良かったと思います。

単純に、合併だとか、植民地だとか、親日がどう、韓国人はどう・・・などと
言えない重みを感じました。

ストーリーの発端の原因要因は、植民地支配時代の思想・弾圧・裏切り(親日)
第二次大戦・分断・朝鮮戦争があります。

この時代の流れに、翻弄されてきた民族の心の傷や、とまどいなどを感じずにはいられません。歴史の事実より、国事態のとまどいや混乱が、普通の人たちに少なからずとも様々な
痕跡を残しているということ、あらためて感じました。

決して、親日批判だけの映画というわけではないけれど、時代と政治に翻弄されていくことへの痛みみたいなものは、メッセージとして残されている気がしました。

なにも知らない子供たちが、そこにたどり着くまでの話ですが、舞台は、選挙や、
政治です。

色々な、韓国・民族の悲哀などが感じられるせりふがたくさんありました。
日本人も戦争経験したとはいえ、多分、このドラマを韓国人と一緒に見たら、
見たあとは、ことばが交わせないなぁ・・・と、アジュンマは思いました。

風の息子

こんな人たちが、実際にもいるんだろうと思いました。
韓国の時代の流れと照らし合わせて、見られないとツマラナイです。

もう一回、鑑賞します。


posted by HANAHANA at 04:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国・中国芸能情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。