2005年08月02日

チャ・テヒョン来日記者会見

映画「波浪注意報」
31日東京厚生年金会館で記者会見

cha.jpg

日本映画「世界の中心で愛をさけぶ」を
カバーした作品
になるそうです。
お相手は、ソン・へギョだそうです。

おもしろそうです。たぶん、テヒョンのことなので
自分なりのオリジナリティがだせるのではないかと思います。


すごくふつうのどこにでもいる男の子としての
リアルな感じがでるんじゃないかな。

◆シャルウイダンス(日本版)に竹中直人が
必要不可欠な存在なように、彼は、主役の時はもちろんのこと、
脇役でもいつでもチャ・テヒョン以外は考えられないという演技を
みせてくれるのがうれしいですね。

まったく日本の原作とは別物の魅力を味わえそうです。
ハッピートゥギャザーなどは、存在感たっぷりで、
あのドラマには不可欠な存在感がありました。
笑わせてもらいました。

これはちょっと日本での作品とは違う魅力が期待できそう。

とりあえず、チャ・テヒョンがでている作品は、
彼が出ているだけで、結構、楽しめます。
脇役でも十分作品を魅力的にする演技力をもってます。


posted by HANAHANA at 04:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。