2005年03月12日

K(ケイ)“over...

img10231458428.jpg
K(ケイ)“over... "CD(2005/3/2)


オリコン初登場で6位にランクイン!


3月11日の時点では、Day RANKINGは、5位でした!
韓国でも、無名の新人が、日本からデビューしました。

ソウル出身だそうです。発掘した人、スゴい!!

HANAHANAは、CD買いました。

とても綺麗な曲ですねゲーム
韓国の音楽業界もビックリィ。。。Σ(`д´*ノ)ノ の
大型新人です。しかもかなり実力派です。

ここ最近の韓流と言われている歌手はなしえなかった快挙です。
ドラマの主題歌というのもよかったかな・・・
いずれにせよ、楽しみな本格派ミュージシャンになりそうひらめき
主題歌で日本デビューした「K」のサクセスストーリー

るんるんるんるんるんるん


posted by HANAHANA at 01:08| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(2) | アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月18日

ピ が、ファンクラブを対象に渋谷でライブ?!

先程、タムさんのところで、読ませて頂いた情報ですが、るんるん2月21日(月)渋谷AXで、やるようです。

KING RECORDSのほうに、

韓国人気NO.1 R&Bシンガー“ピ(RAIN)”!
2005.2.16日本デビュー決定!!
空前の韓流ブームの真っ只中、韓国歌謡界のトップを走るR&Bシンガーがついに日本デビューを果たす


・・・というような書き出しで、今回の日本デビューについて色々書いてあります。
よほど、力を入れる様子です!!

今、日本テレビで『サンドゥ学校へ行こう』放映されてますが、面白いです。確かにね!
だから、この放映が終わる頃には、またまたピのファンも増えているし認知度も、前回の来日時とはまた違って、高速で忙しく人気者になるでしょうね。

韓国でも、日本でも若者文化で受け入れられるのは、やはりsympathyが同じようです。
今までの、韓流という殻を破って、本当の意味での、日韓友好を、今度は若い世代に深めてくれるような活躍を期待してしまいます。

でも、彼なら行けそうですよね。そんな路線で!!

アジュンマ達が、恋いこがれる韓流スターとはちょっとタイプが違いますが、これこそホントに、今を生きるカ化として両国を通信していくと思います。

アジュンマばっかりでもりあがっててもやがて火は消えますから、彼にも是非是非頑張ってK−Popの域でも、他のアジアだけでなく、日本でも、BOAに続いてくださ〜〜い!!


おばちゃんは応援してます。

p1.bmp

手(チョキ)ハッキリ言って、好印象です。

でも、安室奈美恵が、ピのファンらしくて、『会いたい、会いたい』言って会ってるらしいけど。。。。安室はσ( ̄。 ̄*)ワイは、あまり好きな方じゃない。
子供にTATTOOを入れたか、入れようとしてサムと喧嘩になったっていう話はホントかな?
だとしたらよけいいやだなあ・・・。



ひらめきピの予定は、こうなっているようです。
お見逃しなく!

●テレビ
2月22日オンエア
CX「めざましTV」5:25〜8:00 OA
(番組の都合により放送日を変更させて頂く可能性あります)
NTV「汐留スタイル!」15:55〜17:25
公開生放送(日本テレビ・サテライトスタジオ)

2月23日オンエア
NTV「ザ!情報ツウ800」8:00〜10:25
(番組の都合により放送日を変更させて頂く可能性あります)

3月4日オンエア
MTV「World Chart Express」13:00〜15:00
(リピート放送あり)

楽天トラベル 海外航空券予約☆キャンペーン実施中!飛行機

posted by HANAHANA at 20:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

ピ !! ドラマチック韓流で始まりました。

sandou.bmp


ピは、ミュージックシーンで、注目したいアーティストというのが、
ワタシの見方なのですけど、今日から日本テレビで始まったドラマ
『サンドゥ 学校へ行こう』は、面白いです。
女をだまして、お金を貢がせるような超詐欺師の許せない男の役・・・なのですが、実は・・・・Papaだったりするわけで・・・実は・・・! 展開が面白いし、どんどん回を追う事に、しみじみ感動していくのです。
ネットで見ましたが、も一度みますTV目

イ・ドンゴンも出演してるのですが、白衣似合います。
『B型の彼氏』も、面白そうですね。
ハン・へジのファンでもあるワタシ・・・

しかし、韓国の子役は、なんであんなにどの子も可愛らしい演技をするんでしょうわーい(嬉しい顔)

現在、タイでヒットchart 初登場16位

3thアルバムがタイチャートで!

唄って踊ってる、ピは、生き生きしていて、かなり今までの韓流スタートは違うイメージの新スタイルの韓流Starですが、日本では、受け入れられる、いわゆる今風文化ですから、若いファンが増えると思います。

実は、k−POPも、これから、かなり日本で期待できると思っているんですよ。


るんるんるんるんるんるん


posted by HANAHANA at 10:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。